ドライフルーツは栄養価が高い?ダイエットや美肌に効果あり?

ドライフルーツと聞いてどのようなイメージをお持ちでしょうか?栄養価が高いことは、一般的に知られていますが、その栄養がどのような効果をもたらすか、ということを理解している人は少ないようです。

実は、ドライフルーツに含まれている栄養素の中には、美肌やダイエットにおいて非常に高い効果が期待でる成分が数多く含まれています。

どのようなドライフルーツが、美肌やダイエットに効果があるのかをご紹介しますので、肌荒れやシミ、くすみといった肌トラブルが気になる方や、健康的に痩せたい方などに特にオススメですので、参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

ドライフルーツは栄養価が高い自然のサプリメント

ドライフルーツはご存知の通り、自然乾燥させたフルーツのことです。フルーツを乾燥させると甘みが増し、フレッシュな状態よりも栄養素が増えるものが多く、中には10倍も増えてしまうものもあります。

一般的にドライフルーツに含まれている成分は、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、リンといった、普段の食事で不足しがちなミネラル類が豊富に含まれています。

また、食物繊維も豊富で、便秘解消や整腸作用に効果的だったり、もちろんフルーツの代表的な栄養素のビタミンも多く含まれております。

このように、いくつもの栄養素が含まれているドライフルーツは、サプリメントのような食品なのです。

ドライフルーツのメリット

ドライフルーツには乾燥していることで生まれる利点がいくつかあるます。栄養素が増えるだけじゃないドライフルーツのパワーをご紹介します。

乾燥してるからコンパクトで長期保存できる

ドライフルーツは乾燥させているため、もともとの果物の水分がないため、その分縮みコンパクトになっています。

また水分がなくなることで腐りにくく、保存がきくので職場のデスクの引き出しに忍ばせておくのも良いですし、いつもバックに入れて携帯するのにも便利で匂いも気になりません

水分がないため「冷え」ない

フレッシュなフルーツは水分を多く含んでいるため、栄養素も摂取できますが、同時に体を冷やしてしまうマイナス要素も含んでいます。

しかし、ドライフルーツは乾燥させることによって、水分を飛ばしているため、体を冷やす心配がありません。特に女性は、冷え症の方が多いですが、そのような方でも安心して食べることができるのです。

皮ごと食べられる

フルーツの皮にもたくさんの栄養素が含まれていますが、フレッシュな状態ですと口当たりが悪かったり、あまり美味しくないなどの理由から食べないことが多いです。

ドライフルーツは、大抵皮ごと乾燥させているものが多く、どれも美味しく食べることができます。もちろん皮の栄養素も摂取できるため、フレッシュなフルーツよりも効果的に栄養を摂取できるでしょう。

美肌に効果的なドライフルーツは?

美肌に効果がある栄養素は、デトックス効果が期待できるビタミンAや、シワやシミに効果的なビタミンE肌荒れにはビタミンCなどです。

マンゴー

マンゴーのドライフルーツはビタミンA、C、Eを豊富に含んでいるため美肌の強い味方となってくれます。また、抗酸化作用もあるため、老化を防ぎ、若々しくいるために必要なものが濃縮されて詰まっています

イチゴ

イチゴのドライフルーツはフレッシュな状態でも豊富に含まれていたビタミンCはもちろん含まれていますが、その他にポリフェノールも含まれているので、肌荒れやシミ、そばかすなどの肌トラブルに効果を発揮する他に、糖尿病や動脈効果などの予防にも作用します。

キウイ

キウイのドライフルーツには、ビタミンCの量が数あるドライフルーツの中でもトップクラスです。肌荒れや、シワ、シミ、ニキビといった、肌に関するものには効果を発揮して、美肌へと導きます。

総合的な栄養を補給しつつ、ということではなく「お肌をとにかく改善したい!」そんな方にオススメです。

柑橘系ピール

みかんやレモン、ゆずといった柑橘系の皮を使用したドライフルーツは、ビタミンCが豊富で美肌に効果的なコラーゲンを生成する効果を促す働きがあります。特に、オレンジの皮を使用したものは、他の柑橘系よりも多くの栄養素を含んでいます。

【スポンサードリンク】

ダイエットにもドライフルーツは効果を発揮!

ドライフルーツでダイエット?と疑問に感じる方もいるかと思いますが、効果があるというには、きちんと理由があります。

実はドライフルーツに含まれる食物繊維便秘解消や整腸作用があり、それがダイエットに繋がるのです

便秘が及ぼすダイエットの妨げとなる原因は

  • 排出すべきである不要なものが血液の中に取り込まれてしまう。
  • 便秘によって老廃物が溜まり、新陳代謝が悪くなる。
  • 脂肪が燃焼しにくくなり、しかも脂肪は蓄積しやすい。
  • 腸の動きが悪くなり消化に時間がかかり、糖や脂質を吸収しやすくなる。

などがあげられ、便秘はダイエットの大敵なのです。

では、便秘の解消などに効果的なドライフルーツはどのようなものでしょうか?

アプリコット

アプリコットのドライフルーツは、糖質が少なくヘルシーで、もちろん栄養素も豊富です。特にカリウムが豊富でデトックス効果が非常に高く、体内の余分な水分や脂肪分を排出してくれる役割りをします。

こういった毒素が溜まると太りやすく痩せにくくなってしまうので、アプリコットのドライフルーツで体質改善していきましょう。

イチジク

フレッシュなイチジクにも食物繊維が豊富に含まれているのですが、ドライフルーツですと食物繊維の量が約10倍も増えるのです。フレッシュなイチジクは苦手な方もいますが、ドライフルーツですと食べやすいし、量も少しで効果が期待できるため、ダイエットの強い味方となるでしょう。

バナナ

フレッシュなバナナが食物繊維が豊富だということは、認知度が高くダイエットのために食べている人も多いです。しかし、ドライバナナにすると、その食物繊維は7倍に増え、甘みが強くなり噛み応えが強くなっていますので、少しの量で満足感を得ることが可能です。

ドライフルーツを効果的に摂取するには?

ドライフルーツは、好きなタイミングで自由に食べても効果を発揮しますが、少し食べ方や、販売されている製造方法を気にして摂取すると、より高い効果が期待できます。

ダイエットのためにドライフルーツを食べるのであれば、少しの量で満腹感を得るために食前に食べると、噛み応えがあるため満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを抑えてくれます

また、気をつけいただきたいのがコンビニなどで販売されているドライフルーツやドライバナナです。

これらのドライフルーツについては、乾燥させたというよりも砂糖漬けにされてものというような商品が多く、ダイエットどころか砂糖の過剰摂取となってしまいます。また、ドライバナナも、安価なものは自然乾燥ではなく油で揚げているため、カロリーが高くなっているので注意です。

ドライフルーツの購入の際には原材料をチェックし、砂糖や、油などの余分なものが含まれていないものを選ぶことが重要です。

また、食べ過ぎにも注意して、ドライフルーツの摂取量は一日あたり80kcalを目安に取り入れるようにしてみてください。具体的には、アプリコットのドライフルーツで1日2個くらいです。食物繊維の過剰摂取はお腹をゆるくしてしまうので、下痢になってしまうこともあるので気をつけましよう

まとめ

いかがでしたか?ドライフルーツのパワーを知っていただけたと思います。 フルーツをただ乾燥させただけなのに、こんなにも栄養素が豊富なんて驚きですよね。

ですが、どんなに健康に良い食品も食べ過ぎてしまうと、マイナス効果も出てしまうので気をつけて下さいね。

毎日の食事にドライフルーツをプラスして、健康にダイエットや美肌を手に入れましょう!

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =