布団たたきは効果なし?迷惑な騒音にならない正しい使い方は?

普段そんなに意識をして使っているわけでもない布団、しかし布団は毎日使うものですし、直接肌に触れるものなので、清潔にしておきたいですよね。

布団を掃除するための道具として布団たたきがありますが、あまり強く叩いてしまうと騒音で近所の迷惑になってしまうのが心配ですし、効果なしという場合もあります。

そこで今回は、布団たたきの効果的な使い方や騒音で迷惑にならないための正しい使い方などについてお伝えします。

【スポンサードリンク】

布団たたきは効果なし?

布団たたきは使い方によっては効果がありますが、「叩く」という使い方は、はっきり言って「効果なし」です。

布団を叩いた時にホコリが舞っていると、布団に付いている汚れやダニが布団から離れて綺麗になっているように感じます。しかし、舞っているのは汚れやダニではなく、布団の繊維です。

ゴミやダニは繊維に絡まっているため叩いても落ちません。それどころか、叩くことで布団の正常な繊維が傷んだり、中綿や羽毛が薄くなったりして布団の寿命を縮めることになります。

さらには、ダニの死骸や糞を布団の表面に集めてしまうため、その状態の布団で寝ることになってしまうのです。

しかも、布団を叩いても生きているダニは叩いている場所の反対側に逃げてしまうので、除去することができません。

布団は暖かく快適に眠るためのものですから、保温性や柔らかさがなくなってしまってはとても残念ですよね。

騒音を出さず迷惑にならない使い方が正しい

「布団たたき」は名前のとおりに受け取ると布団を叩くための道具ですが、叩かずに撫でるように使うのが正解です。

叩くと音が近所に響くので騒音問題で迷惑になってしまいますし、布団が傷み、ダニの死骸や糞を表面に集めてしまうことにもなります。

しかし、滑らせるように布団の表面を優しく撫でていくと、大きな音も出ませんし、布団の繊維に絡まることなく汚れやダニを落とすことができるのです。

【スポンサードリンク】

掃除機の方が布団たたきより効果が高い

布団に付いたホコリや糸くずなどのゴミ、ダニの死骸や糞などを取り除く場合、掃除機を使うのがおすすめです。

布団を叩いてしまうとゴミやダニが繊維に絡まってしまうので、まだ絡まっていないそのままの状態を掃除機で綺麗にします。

かと言って、布団たたきが不要な訳ではありません。掃除機と布団たたきを併用すると、さらに除去効果が高くなるのです。

掃除機はどれくらいの頻度で使うのがよい?

掃除機をかける頻度は、週に1回以上がおすすめです。なぜなら、ダニはとても早く繁殖するので、こまめに除去しないと清潔に保つことができないからです。

なるべく頻繁に掃除機をかけ、気持ちよく睡眠がとれるようにしましょう。

掃除機で布団のゴミをとる時はどれくらいの速さがいい?

掃除機を動かす速さですが、一定の速さでゆっくりと動かすのが、一番ゴミが取れやすいと言われています。

掃除機を速く動かしてしまうと、ゴミやダニが吸い込まれる前に掃除機が移動してしまいます。

特に生きているダニは足についた爪で吸い込まれないように抵抗するので、生きたダニも吸い込めるようにゆっくりと動かすことが大切です。

掃除機を動かす方向は?

普通に室内の床に掃除機をかけるのと同様に、動かす方向を一定にすると無駄なく掃除することができます。

掃除機をバラバラの方向に動かすと吸い込んでいる場所にムラができるので、綺麗になっていない部分ができてしまうのです。

でも、一定の方向に動かすと、自分がどこまで綺麗にしたのかを覚えておきやすいので、効率よく掃除することができます。

掃除機に溜まったゴミはどうする?

最後に掃除機に溜まったゴミについてですが、掃除機に溜まったゴミは、紙パックのものでもパックなしのものでも、なるべく早く捨てることをおすすめします。

それは、掃除機で吸い取ったゴミにはダニのエサとなる人間のフケや垢、めくれて剥がれた皮、食べ物のカスなどがあるからです。

ダニは掃除機に吸い込まれたくらいでは死なないので、掃除機に溜まったゴミを捨ててしまわないと掃除機の中で繁殖してしまいます。

ダニを除去して清潔にしたいのに、繁殖させてしまっては困りますよね。

まとめ

「布団たたき」という名前なのに、布団を叩くとデメリットになってしまうのは驚きですよね。

ただし、布団たたきは掃除機と併用することでゴミやダニを取り除く効果が高くなるので、持っていて損はありません。

正しい掃除機の使い方、頻度、溜まったゴミの処理の仕方を知っていると、快適な睡眠に役に立つので覚えておきたいですね。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 3 =