末端冷え性を改善するには?食べ物、漢方、ストレッチを公開!

季節に関わらず、指先やつま先の末端が氷のように冷えていませんか?

女性に多い、いわゆる「末端冷え性」は、体は温かいのに手先や足先だけが冷たく感じる症状のことで、足が冷たすぎて眠りにつけなかったり、夜中に自分の足の冷たさで目覚めてしまい、十分な睡眠がとれずに体調を崩してしまうこともあります。

手足が温まりにくく、ひどい場合はしもやけにもなってしまう末端冷え性にならないためには、食事などの生活習慣を見直したり、簡単なマッサージやストレッチをすることが大切だと言われています。

今回は、末端冷え性を改善するための食べ物や漢方の選び方、そしてストレッチなど、末端冷え性の改善方法をご紹介いたします!

【スポンサードリンク】

末端冷え性とは

末端冷え性は、体は温まっているのに体の末端である手先や足先だけが暖まらずに冷えている状態のことをいいます。自分は末端冷え性であると感じている多くの方が、体を動かして体温が上がっても手足は冷えたままという感覚があります。

真夏の暑い日に、冷房の効いたショップに入るとすぐに手足が冷えて凍えるなんて方は、末端冷え性です。

末端冷え性の代表的な症状として、以下のものが挙げられます。

  • 夏など暑い日でも手足や足先だけが冷える。
  • 布団に入っても足が温まらず、なかなか眠りにつけない。
  • 足がむくみやすい。

また、冷えが原因で腰痛や肩こり、頭痛などを引き起こしたり、貧血・動悸・めまいなどが怒りやすくなることもあります。

末端冷え性の原因

末端冷え性が起こる主な原因は、血行が良くないことだといわれています。
この血行に関係が深いといわれているのが、筋肉です。

運動不足などで日頃の筋肉の動きが小さかったり、もともと体内の筋肉量が少なかったりすると血の巡りが悪くなり、「冷え性」や「末端冷え性」を引き起こすと考えられているのです。男性よりも女性の方が筋肉量が少ないので、末端冷え性が女性に多いのも納得です。

【スポンサードリンク】

末端冷え性の改善方法

まず、冷えている部分を自覚し、手先や足先を温めましょう。

末端冷え性の原因は血行にあるとされていますから、血の巡りを良くしてあげるのが最大の改善方法です。

運動やマッサージで血行を良くすることで基礎代謝を上げましょう。その際、十分な栄養と水分補給をすることで、体に滞っているドロドロの血液をサラサラにできます。水分を多くとることで、サラサラの血液を全身に循環させてあげましょう。

また、体を温める食べ物や漢方を使用するのも近道です。

これから、簡単にできるストレッチと、末端冷え性に効く食べ物や漢方をご紹介します。

末端冷え性を改善する簡単ストレッチ!

体を動かし、酸素を取り込むことで血行を改善させる、簡単ストレッチをご紹介します。
のんびり、リラックスした状態で行いましょう。

  1. ベッドやヨガマットなど、平らな場所で仰向けになります。
  2. 背伸びをするようなイメージで、ゆっくり息を吸いながら、全身をぐっと伸ばします。
    つま先まで伸ばして息を吸い込んだら、息を吐きながら元に戻します。
  3. 今度は同じ方法でかかとを伸ばし、元に戻します。
  4. つま先、かかとで各5回繰り返しましょう。

以上を行うことで全身の筋肉がほぐれ、血行を改善します。水分補給も忘れずに行えば、さらに血液の流れを良くすることが出来ます。

他にもさらに簡単な体操をご紹介します。
いつでもどこでもできる簡単なものなので、ふと思い出したときに出来ますよ!

  • ぶらぶら体操

手足の力を抜いて、手首・足首をぶらぶらさせます。
椅子などに座っているときに行えば、足を浮かせられるので簡単です。

  • グーパー体操

手足が凍えるように冷たい!なんてときは、手や足の指をギュッと閉じたり開いたりします。

末端冷え性に効く食べ物、漢方のご紹介

食べ物には、エネルギーになり体を温めるといわれているものと、体を冷やすといわれているものがあります。できるだけ、体を温める作用のある食べ物を選んで食べるようにしましょう

体を温める食べ物の代表としてショウガが挙げられます。ショウガは食べると体の芯からぽかぽかしてきます。これは、ショウガに含まれるジンゲロールという成分を加熱・乾燥させると出来る成分ショウガオールが起こす作用です。ショウガは、炒め物などの加熱料理に入れる他、乾燥ショウガを使ったショウガ紅茶もおすすめですよ。

そのほか、日常で手に入れやすい体を温める作用のある食べ物として、にんじん・ごぼう。かぼちゃ・たまねぎなどが挙げられます。火を通し、温かいうちに食べるのが最適です。

冷え性に効く漢方もあります。

就寝時などに足や指先が冷えるつらい冷え性には、当帰四逆加呉茱萸生姜湯(トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ)が一番有名でおすすめです。血行をよくして、体をあたためる作用があります。また、冷えによる痛みをやわらげます。ツムラやクラシエから販売されていますので、薬局やドラックストアで気軽に手に入れることができます。

以上のように、末端冷え性には、改善方法が様々ありますので、悩んでいる方それぞれにあった改善方法で乗り切っていきましょう!

【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + fourteen =